浜田統之(シェフ)のプロフィールと現在のお店や料金をチェック!!

浜田統之(シェフ)のプロフィールと現在のお店や料金をチェック!!

この記事ではフランス料理の世界的な料理人である浜田統之さんについて書いていきます。

浜田さんは料理人としての技術がすごいだけでなく、発想力が優れていて、こだわりがすごい方でした。

スポンサードリンク



浜田統之のプロフィール

  • 名前:浜田統之(はまだのりゆき)
  • 生年月日:1975年
  • 年齢:41歳
  • 出身地:鳥取県
浜田さんは日本だけでなく、世界で注目されているフランス料理の料理人です。

世界最高峰の料理コンクールである「ボキューズドール」フランス大会で、2013年に日本人で初めて3位になられています。

結果だけを見るととにかく才能にあふれた料理人という感じがしますが、そこに行きつくまでに凄まじい苦労をされていたようです。

なんと6年間コンクールに出続け、ずっと予選落ちだったとか。。

そのなかで「何がいけなかったのか」を学び続け、フランス料理だけでなく、休日には日本料理や中華料理の勉強をして、自分の腕を磨いていったそうです。

しかし私は、浜田さんのすごい所は技術だけではなく、発想力とこだわりだと思います。

まず、浜田さんは日本らしいフランス料理を作るということに徹底的にこだわられています。

その理由は、外国人がわざわざ日本に来て食べたくなるような料理を作りたいからだそうです。

ただただ素敵なフランス料理を作っても、それはフランスで食べられるので日本に来る必要はありません。

日本らしいフランス料理を作ることで、わざわざ日本に行きたいと思ってもらえることを目指しているそうです。

また、浜田さんは料理にテーマを持たせており、とにかく一つ一つが芸術作品のように美しく独創的です。

いくつか例を紹介します。

6種類のアミューズが石の上に乗っています。

なぜ石の上に乗せようと思ったのでしょう(笑)

しかも石の温度は上に乗る料理によって違うという徹底ぶりです。

浜田さんいわくアミューズにこそ料理人の哲学があらわれるとのことですが、いったいここにはどんな哲学が隠されているのでしょうか・・・??

ちょっと私にはまだわからないです。。

他にもすごいデセール(デザート)を見つけました。

これが料理だなんて言われないとわからないですよね(笑)

鉢以外はすべて食べられるそうです。

テーマは「自分への制限」で、人は自然という制限があるからより深く考えるということを伝えたかったようです。

確かに何もかもが自由な状態よりも、やっていい事ややれる事が制約される環境のほうが頑張れるというのは、私自身も経験上感じるところではあります。

そんな深いテーマを料理で表現しようとしているのが浜田さんのすごい所だと思います。

 

現在のお店や料金は!?

浜田さんは「星野リゾート ブレストンコート」というホテルにある「ユカワタン」というフレンチレストランで総料理長を務められています。

ブレストンコートは軽井沢にあるホテルで、軽井沢駅からタクシーやバスで行くことができます。

だいたい15分くらいかかるみたいですね。

軽井沢に宿泊するついでにお店に行くというのがいいと思います。

ちなみにユカワタンの意味は調べたんですが分かりませんでした。。

フランス語かなと思ったんですが、何かの造語なのかもしれません。

さらに料金に関しても調べてみたところ、詳しくはわからなかったのですが、メニューの写真を一部見つけました。

具体的なことが分かりませんが、おそらくアルコールと合わせて一人20000~30000円くらい用意しておけばいいと思います。

普段から気軽に行ける値段帯ではありませんが、記念日などに行けば最高の思い出になりそうですね。

 

スポンサードリンク


コメント0394 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


スポンサードリンク