藤山直美さんのプロフィールと代表作!!乳がんの進行具合は??

藤山直美さんのプロフィールと代表作!!乳がんの進行具合は??

藤山直美さんが乳がんの治療に専念するため、舞台が中止になったみたいですね。

最近では、小林麻央さんの乳がんとの闘病の様子が頻繁に報じられていますが、藤山さんの乳がんはどれくらい進んでしまっているのでしょうか・・・??

ここでは、藤山直美さんのプロフィールと代表作、乳がんの進行具合について書きました。

スポンサードリンク



藤山直美さんのプロフィール

  • 本名:稲垣直子(いながきなおこ)
  • 出身地:京都府京都市
  • 生年月日:1958年12月28日
  • 血液型:0型
藤山さんは舞台を中心に活躍する女優さんです。

藤山直美というのは本名ではないんですね!

自然な名前なので、本名だと思いました。

出身は京都ということですが、藤山さんの立ち居振る舞いや上品さは、いかにも京都出身の女性らしさが出てますよね。

父は吉本ライバル関係にある松竹新喜劇で活躍した喜劇俳優だそうですが、藤山さんは吉本新喜劇にも何度か出られたことがあります。

確か10年くらい前だったと思うのですが、小籔さんが座長になって間もない頃に出られていたと思います。

あと、野球が大好きでソフトバンクホークスの大ファンだそうです。

ヤフードームでの試合はもちろん、ビジターの試合でも見に行くことがあるくらいの気持ちの入れようです(笑)

 

過去の代表作は??

ドラマでは『女は度胸』や、『芋たこなんきん』が有名ですね!

とくに1992年の『女は度胸』は、藤山さんが全国的に有名になるきっかけとなったドラマでもあります。

舞台はたくさんでられていますが、最近だと、『おたふく物語』『笑う門には福きたる~女興行師 吉本せい~』がありますね。

あ、あと映画でも『団地』に出ておられます!

『団地』での演技は特に評価が高かったみたいで、第19回上海国際映画祭最優秀女優賞もとられていますね!

 


実はは私も見たのですが、『団地』という古臭いタイトルにも関わらず、中身は若い人でも笑えるような内容になっていますね。

よかったら見てみてください!

 

乳がんの進み具合

どうやら乳がんはまだまだ初期の段階のようです。

よかったですね!

なんでも定期的に乳がんの検査を受けていたとのことで、そのおかげて初期の段階での発見ができたそうです。

乳がんは大雑把に言うと0期から4期の五段階に分けられますが、2期まで進むとしこりが大きくなってきたり、リンパ節への転移が見られたりします。

なので藤山さんはおそらく0期か1期の段階で発見することができたんだと思います。

特に0期であれば、乳がんがまだ発生した乳腺の中にとどまっている状態なので、極めて早い発見だったと言えると思います。

私の親戚でも最近乳がんの手術を受けた人がいるのですが、やはりその人も定期的な検査を受けていたおかげで、早期発見ができたみたいです。

乳がんになっているかどうかのセルフチェックもあるそうですが、やはり素人のチェックでは確実性にかけますので、可能であれば定期的に検査をするのが一番いいと思います。

これは乳がんに限らず、もっと言えば女性と男性にかかわらず、健康の問題全てに言えることですよね。

藤山さんが治療を終えて、舞台に戻ってこられる日をお待ちしています!

スポンサードリンク


コメント0449 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


スポンサードリンク