内藤善夫(バイオバランス)の大学や経歴は!?年収もチェック!!

内藤善夫(バイオバランス)の大学や経歴は!?年収もチェック!!

内藤善夫さんは株式会社バイオバランスの社長です。

内藤さんは畜産会に革命を起こした
といっていいほどの仕事をしている方ですが、
そんな内藤さんの学歴や経歴、さらには年収などを調べました。

最後には、私が思うバイオバランスの価値についても書いています。

スポンサードリンク



バイオバランスとは?

バイオバランスとは、
家畜の腸内に高品質な乳酸菌を供給することができる、
乳酸菌発酵飼料だそうです。

なんだか難しいですね。。。

なので簡単に言いますと、

バイオバランスを持った家畜は
健康な状態を維持することができるので、

それを食べる我々も健康になれてみんながハッピー!!
ということなんです。

かなりざっくりとした説明になりました(笑)

まあでもこういう理解で大丈夫だと思います。

少し補足していくと、
動物の健康状態は食べたもので決まります。

栄養のないものばかり食べている動物は、
栄養のない体になります。

するとその動物をエサとして食べる動物も、
当然栄養のないものを食べることになるので、
不健康になります。

いわゆる負の連鎖が続くわけですね。

でもバイオバランスがあれば、
健康な状態を保つことができるんです。

というのも、
バイオバランスは家畜の腸内の悪玉菌の生育を抑制し、
消化吸収効率を向上させる働きを持っています。

腸内から家畜の健康をサポートするわけです。

ほんと素晴らしい乳酸菌ですよね!!(笑)

 

内藤善夫さんの大学と経歴

そんな素敵なバイオバランスですが、
それを世に広めようと尽力されているのが、
株式会社バイオバランス社長の内藤善夫さんです。

内藤さんは現在49歳で、
会社を立ち上げたのは2002年だそうです。

それまでは国外でいろいろと豊富な経験を積んできたみたいです。

なんでも、中国の北京大学に遊学したり、
フランスのバスツール研究所でワインの醸造を勉強したとのこと。

そういった中で得た経験や知識が、
バイオバランスの開発につながったようですね。

また、出身大学や高校など具体的なことはわかりませんでしたが、
畜産系の大学を出られたんじゃないかなと個人的には思っています。

畜産系の学部がある大学でレベルが高い所は
北海道大学とは東京大学あたりですかね。

この辺はまた分かったことがあれば書いていきたいと思います。

 

年収はどれくらい??

年収に関しては確かな情報が得られませんでした。

ただ個人的な予想では、それほど高くはないんじゃないかなと思います。

というのも、内藤さんのようなタイプの人って、
たくさんお金を稼いでいい暮らしをしたいとかっていうよりも、
製品の開発や拡大に1円でも多くお金をかけたいと考えていると思うんです。

だから、自分の給与は家族を養えるだけの金額にとどめて、
あとはすべて研究・開発に回しているような気がします。

もらっていたとしても、1000万とかその程度ではないでしょうか??

 

スポンサードリンク


 

バイオバランスの価値

私はこのバイオバランスの発明は、
本当に画期的だと思うんですね。

というのも、人間って普通に肉を食いますが、
基本的には死んで日にちがたった肉ですよね??

そんな新鮮とは言えない肉を食べるのって、
実は人間なんです。

トラとかライオンなどの肉食動物は、
獲物を捕らえたらその瞬間食べますから、
非常に新鮮な肉を食べているんです。

逆に彼らは死んで時間がたった動物の肉は絶対に食べません。

それくらい新鮮じゃない肉を食べるのは、
決して体にいい事とは言えないわけですね。

でも、だからと言って、
いきなりベジタリアンになれといわれても正直難しいですし、
ライオンみたいに新鮮な肉だけを食べるのも不可能です。

人間にできることは、
その新鮮とは言えない肉をできる限り良い状態で
食べられるように工夫をすることです。

そういう意味で、このバイオバランスというのは
とても画期的ではないでしょうか?

そもそも健康とは言えない動物の肉を、
新鮮でない状態で食べたっていい事はひとつもありませんが、

バイオバランスのおかげで、
少なくとも健康な動物の肉を食べることができるわけです。


バイオバランスビーフはまだ普及しているとは言えませんが、今後どんどん普及してくれたらうれしい限りです。

【関連記事】
バイオバランスビーフが食べられる関西(大阪)と東京の店はここ!!

スポンサードリンク


コメント0884 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


スポンサードリンク