関ヶ原(映画)のロケ地は滋賀県高島市??試写会や舞台挨拶の予定は!?

関ヶ原(映画)のロケ地は滋賀県高島市??試写会や舞台挨拶の予定は!?

岡田純一主演映画『関ケ原』
の公開が決まりましたね!

この記事では
そんな映画『関ケ原』について
ロケ地や試写会情報などを中心に
書いていきます!

スポンサードリンク



映画『関ヶ原』の公開が決定!!

映画『関ケ原』は
今年2017年8月26日ロードショーです!

原作は司馬遼太郎

『坂の上の雲』なんかが有名ですね。

実は司馬遼太郎は私の実家に住んでいて、
子供のころ、よく近所を散歩しているのを
見かけました。

司馬遼太郎さんが歩いている5mくらい後ろを
いつも奥さんが歩いていて、
「なんで一緒に歩かないのかな~」
と不思議に思っていました。

今になってもその理由はわかりませんね(笑)

まあそれはいいとして、
『関ケ原』は当然ながら、
あの関ケ原の戦いを題材にした作品です。

歴史の授業で習ったの覚えてますか??(笑)

豊臣秀吉の死後、
豊臣家の意向に従って行動する石田三成らと
徳川家康らによるの天下分け目の戦いです。

両軍合わせて20万人ほどの兵力が
使われるという、
戦国時代最大の戦だったにもかかわらず、
何と半日で終結し、
徳川側の勝利に終わります。

この後あの長い江戸時代が始まるわけですね。

そして、映画の中では
石田三成役を岡田准一が、
徳川家康を役所広司
演じています。

岡田准一の石田三成とか
めちゃくちゃかっこいいんでしょうね!!

役所広司の徳川家康も
なかなか渋くて楽しみです!

他にも豪華なキャストがたくさん出るみたいですね!

 

ロケ地はどこ??

さてそんな映画『関ケ原』ですが、
撮影場所であるロケ地は
どうしたのでしょうか??

関ケ原の戦いをやるわけですから、
かなり大きなロケ地が必要だと思われます。

気になって調べてみたところ、
ロケ地は滋賀県や京都が使われたみたいですね。

京都の下鴨神社で岡田さんが撮影しているのを
目撃したという情報もあります。

また滋賀県の高島市でも
撮影があったのではないか
という噂がありますが、
これはエキストラの集合場所として
使われただけで、
実際にロケが行われたかどうかは不明です。

その後、どこかに移動した可能性もあります。

また、エキストラの集合場所としては、
東近江市も使われているので、
その辺りでもロケが行われていた
のではないでしょうか??

 

スポンサードリンク


 

試写会や舞台挨拶の予定は??

岡田准一ファンは特に気になるのが、
試写会や舞台挨拶の日程ですよね(笑)

残念ながら今のところ、
詳しい日程は発表されていません。

おそらく公開2~3か月前に
発表されると思うので、
5月くらいではないでしょうか??

また、東京だけでなく、
映画の撮影に使われていた
京都や滋賀でも試写会があるかもしれませんね!

分かり次第、こちらでも詳しい情報を
公開しますね!!

 

関ヶ原に学ぶ信頼関係の重要性

今回の映画『関ケ原』が
どのように描かれるのかは
まだわかりません。

ただ通説では、
小早川秀秋という武将が石田三成を裏切り、
徳川家康についたことが、
関ケ原の戦い決着の要因だと
言われています。
(いろいろ疑問もあるそうですが、ここでは置いておきます)

当時って、自分が決めたボスには
命を捨ててでもついていくものなのかな
と思っていたのですが、
必ずしもそういうわけではなかったみたいですね。

私はこれを知って、
やっぱり信頼関係ってホント大事なんだと
思いましたね(笑)

というのも、
関ケ原の戦いほどの話ではないですが、
会社でも主導権争いってあるわけですよ(笑)

そこでも
「あいつは俺に賛同してたはずなのに、
なぜ急に意見を変えたんだ!」
みたいなことってあるんです。

やっぱり信頼関係がないと、
人って自分の利益のために
簡単に裏切るんだなと思いますね(笑)

ただこれって裏切った人が悪いとは
一概に言えないと思うんです。

信頼関係を作れなかった相手も悪いわけですから。

信頼関係があれば別ですが、
それがなければ裏切りも普通にあるんだ
と思っておくべきなんじゃないかなと思います。

これからも、そういう広い気持ちで、
部下や後輩に接していきたいと思いますね(笑)

 

スポンサードリンク


コメント07069 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


スポンサードリンク