コバヤシィとは??元ネタはマイコラス??それとも古田??

コバヤシィとは??元ネタはマイコラス??それとも古田??

この記事ではコバヤシィ
について書いていきます。

コバヤシィとは、
ジャイアンツの正捕手である
コバヤシィのことであって、
WBCの正捕手として大活躍する
小林誠司のことではありません(笑)


これはどういうことかというと・・・
この記事で説明していきます。

スポンサードリンク



コバヤシィとは??

コバヤシィという言葉は
ツイッターなどネット上でよく見られます。


まあ簡単に言うと、
みんなでコバヤシィをネタにして
遊んでいるわけです(笑)

コバヤシィがなぜこんなに
みんなのマスコットになっているかというと、
まだまだキャッチャーとして
抜けているところが多く、
「おいおい大丈夫かよ(笑)」と
みんなでからかいやすいからだと思います。

例えば、自分でフォークを要求しといて、
何度もそのフォークをパスボールしてしまったり、
バントしようとしたら失敗して肘に当ててしまったり、
かわいい失敗(たまに笑えない)が多いんです。

ではみんなのマスコットなのはわかったとして、
そもそもコバヤシィの元ネタは
どこから来ているのでしょうか??

 

元ネタはマイコラスか古田か??

じつはコバヤシィの元ネタは、
ジャイアンツの投手マイコラスからきています。

マイコラスはジャイアンツの
中継ぎピッチャーとして、
大活躍している選手です。

球速は150キロを超え、
コントロールにも定評があります。

そんなマイコラスと小林が
バッテリーを組んで試合に出ていたとき、
ある事件が起こったんです。

マイコラスがバッターを
2アウトに追い込んでいる状態で、
内角低めに最高の球を投げました。

それは本当にいい球で、
ギリギリいっぱいストライクかと思われました。

しかし、小林がその球を取った瞬間、
グローブを下に移動してしまったですね。

そのせいで審判がストライクを取らず、
ボールになってしまったんです。

普通ギリギリいっぱいに球が決まるとき、
キャッチャーはミットを動かさないように
するのが普通です。

そうすることで審判に
「ぎりぎりいっぱい決まったぞ!」
とアピールするわけです。

しかしその時、小林はそれをしませんでした。

それに対してマイコラスが激昂しちゃったんです。

その時の様子がテレビに映っていたんですが、
間違いなくマイコラスの口の動きが、

コバヤシィィィ!!!

ってなってたんです(笑)

おそらく、
「おい、小林!!ちゃんととれよ!」
ということを言いた簡単でしょう。

そのシーンが非常に面白かったので、
ネットではすぐにネタにされるようになり、
みんながこぞって
「コバヤシィ、コバヤシィ」
と言い出したんです。

ちなみに古田が元ネタかという説もありますが、
これは事実ではありません。

古田が「コバヤシィ」と言っていたのは、
WBCの解説の時なんですね。

しかもこれは本当に「コバヤシィ」と
行っているわけではなく、
「こばやしー」位の感じだったんですね。

ただ過去のマイコラスの事件があったので、
「コバヤシィ」と古田までが言い出したと
これまたネタにされたわけです(笑)

 

コバヤシィは日本を代表する捕手になれるか??

さてそんなコバヤシィですが、
もうわかっていただけた通り、
マイコラスにブチギレされちゃうほど
ダメダメな捕手なんです。

WBCで活躍することなんて、
できるはずのない選手なんです。

じゃあWBCで活躍している捕手は誰かって??

あれは巨人の正捕手コバヤシィではありません。

日本の正捕手、小林誠司さんなんです。

そう、小林誠司はコバヤシィとは別人なんです!

だから小林誠司さんは
日本を代表する捕手になれますが、
コバヤシィはとてもそんなすごい選手には
なれっこないわけです。

みなさん、
そこのところを勘違いしないように
気をつけてくださいね(笑)

PS:
私は大の巨人ファンです。
そしてこんなこと言ってますが、
ホントは小林誠司さん大好きです。(笑)
これからの活躍を本当に期待していますので、
頑張っていただきたいです!

[WBC関連記事]
◆牧田和久(西武)の年棒は2017年もすごい!?WBCでかっこいいと話題!!
バンデンハークの嫁の名前と身長は!?年棒が2017年は高すぎる!?

スポンサードリンク


コメント03552 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


スポンサードリンク